ホーム » 引越し時でのエアコン工事もエアコン工事業者に

引越し時でのエアコン工事もエアコン工事業者に

新居の購入や賃貸で引越しには、大型の家具の運び出し、挨拶回り、手続きなど、様々な問題があると思います。エアコンの取り外し・取り付けなどのエアコン工事も引越しで起こる問題のひとつです。こちらでは引越しでエアコンの取り付け・入れ替えで失敗しないための方法をご紹介いたします。

買い替えも視野に入れる

新居を購入した場合やエアコンが設置されていない賃貸物件に住む場合は、旧居での取外し・運搬・取り付けを行わなければなりません。引越し業者で請け負ってくれる場合もありますが、引越し業者では追加料金がかかる可能性もあります。こういった場合は買い替えをするのがおすすめです。 引越し時に取り外すエアコンが長い間使われていた場合は、せっかく追加料金などを払って取り外してもすぐに故障してしまう恐れもあります。新しいエアコンなら省エネなどの様々な機能が追加されていることが多いので、電気代の節約にもなります。引越しする場合はエアコンの買い替えも視野に入れましょう。

取外しを無理に自分で行わない

エアコンの取り外しにかかる料金を削減するために、エアコンの取り外しくらいなら自分でできるとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、取り外し・取り付けなどのエアコン工事には様々な知識や技術が必要で、とても複雑なものです。特にエアコンの室内機と室外機を繋いでいる配管の取り外しには、専門の知識や技術が必要ですので、取り外しには一般の方では多くの時間がかかってしまいますし、また高圧ガスが封入されていますので技術と知識のない方には非常に危険です。
エアコン工事会社に依頼することで、他の引越し作業を行うことができますし、大家さんや管理人さんへ工事の説明もしてくれます。こういったことから、エアコン工事の専門業者に依頼するのがおすすめです。

京都府・滋賀県で引越しでのエアコン工事業者をお探しでしたら、弊社にお任せください。知識・経験豊富なスタッフが家庭用から業務用まで、取り外し・取り付けなどのエアコン工事をいたします。
また、エアコン工事だけでなく、エアコンの販売やメンテナンスも行っております。お見積もりの申込み、工賃や購入時に関するご相談などございましたら、お問い合わせフォームまでお気軽にからご連絡ください。